世田谷公園から徒歩5分、アットホームな動物病院です

2009年02月28日

NO ANIMAL,NO LIFE



タイトルになっている「NO ANIMAL , NO LIFE」は、

 動物と暮らす生活は、やはり素晴らしい・かけがえの無いもの、 動物のいない生活は考えられない、 といった意味合いです。
 
 獣医師になろうと思ったのは、小学生の時でした。 
 犬が好き、ネコも好き、とにかく動物が大好きだったという単純な思いが始まりです。 
 (テレビで観ていたムツゴロウ王国のような) 動物に囲まれた暮らしというのが小さな頃の漠然とした夢でもありました。
 
 その後、動物医療を学びながら、生命の尊さを学ぶのと同時に、動物が好きなだけでは決してやっていける世界ではない事も何度も経験し、時には理想と現実のギャップを感じ、迷うこともありましたが、今ではこの仕事に誇りをもっています。

 また、こうして動物病院を開業できたことは、両親を始め、周りの人達の支えがあってこそだと常に感謝しています。


posted by フォレスタ at 22:00| コラム〜NO ANIMAL , NO LIFE〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする